社長挨拶

ご挨拶

扇屋は明治30年に群馬県富岡市で創業いたしました。
創業後は、現在世界遺産にもなっている富岡製糸場とともに発展し、昭和天皇が富岡市の貫前神社を参拝された際には当社の商品を献上いたしました。
それからも多くのお客さまにご支持いただき現在に至ります。
 
当店は創業以来「地元で愛される和菓子店」であることにこだわり続けています。また、時代が令和になっても「もらってうれしい、食べて美味しい」お菓子を多くのお客さまにお届けするため、伝統の味を守りつつ新商品の考案を行っております。
人気商品の期間限定いちご大福、元祖コーヒー大福を中心とする生クリーム大福など当店の大福は合わせて17種のラインナップを取り揃え全国のお客さまにご好評ただいております。
120年の伝統と、ご愛顧いただいておりますお客さまの信頼と期待に応えられるよう
これからも長く愛され続ける商品をつくり続けていくことをお約束いたします。
 
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

有限会社扇屋菓子舗
4代目 代表取締役
影森茂正

 
PAGE TOP